デトックス効果

ごぼう茶には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類の食物繊維が含まれています。
既に有名ではありますが、食物繊維は腸をきれいにしてくれる優れた成分です。

 

手作りごぼう茶

まず、腸内の善玉菌を増やしてくれる水溶性食物繊維が、有害物質や過剰な糖分や油脂を包み込んで体外に排出してくれます。

いわゆる、毒素を体外に出す「デトックス効果」があります。

 

私も実際に飲んでみて、便通が良くなったな〜と実感しています。

 

また、便秘がちな人や甘いものや脂肪分の多い食事が多い人は、食べカスが腸内に溜まりやすい傾向にあります。
ですから、毎日ごぼう茶を飲むことで、すみやかに食べカスを腸から追い出すことができ、きれいな腸を維持することができます。

 

ポイントは『毎日ごぼう茶を飲む』という所です。たった1回ではそこまで効果を実感出来ません(笑)

 

また、水分を吸収して何倍にも膨れる性質がある不溶性食物繊維もデトックス効果があります。
ごぼう茶を飲むと、腸内で膨らみながら食べカスなどの老廃物をからめ取って、肛門の方へどんどん押し出してくれます。
排便がスムーズになりますから、便秘になりにくくなりますよ。

 

食前・食間に飲めば、食べた物と一緒に腸に入り排便をさらに促してくれますし、寝る前や起き抜けの空腹時に飲むと、夜のうちに溜まった便を押し出してくれます。
このように、ごぼう茶の食物繊維は、飲むタイミングを問わず、腸に働きかけてくれますから、自分の飲みやすいタイミングで飲むようにすれば、デトックス効果を実感できるでしょう。

 

このデトックス効果ってなかなか数字に表れるワケではないし目に見えて分かるものではないので実感しにくい所があります。

 

でも
「いつもより便が少しでも多く出ているな〜」とか
「便通が前より改善されている!」
実感出来る事があると思います。

 

私の姉はかなりの便秘症なのですが、その姉ですらごぼう茶を毎日飲んで1週間後くらいから「便が出るようになってきた!!」
と喜んでいたくらいです。